bando

 

分子食育コンサルタント 管理栄養士

 

小学校・大学・病院に勤務し、妊婦から高齢者まで1000人の以上の方の栄養相談をしてきました

 

【さまざまな年代の方と関わってわかったこと】

生活習慣病を初め、2人に1人はガンになる時代。「なぜ、人は病気になり辛い思いをするのだろう」と疑問に思い研究してきました。予防医学の先端の国、アメリカにも渡り「食育は生涯教育である」ことに気づきました。

 

現在は予防医学研究会FOMANにて、世界最先端の予防医学情報をもとに生活習慣病予防の講演活動や、幼少期・学童期の保護者の方への食育の大切さ、保育士や指導員の研修活動に力を入れています。