頭とカラダで覚える出前食育授業 in 徳島の保育園

 | ,  |  | 0
The following two tabs change content below.
徳島県でフリーランスの栄養士としてスポーツ栄養を広め、"食べ方"と"シセイ"を整えています。詳しくは南部真也個人ブログにお越しください。

 

food-life

 

南部ちゃん
こんにちは、自ら考え行動する場を作り、食改善をサポートするニュートリションファシリテーターの南部真也です。

 

ところで、「食育」と聞くとどんなことが思い浮かびますか??

 

2005年に食育基本法と言うものができたんですね。法律に定められるほど重大なものです。リンク先では詳細が書かれています。

 

簡単に言うと、

 

未来のために食の意識を高め、正しい食の知識を付けてちゃんと選ぶ力をつける

 

こんな風に解釈しています。まさしく管理栄養士の使命では無いでしょうか??

 

というわけで、フリーランスの管理栄養士として出前授業をしてきた時のお話をします。先日徳島県内の保育園で行った未就学児を対象としたお話です。

 

ポイント

 

  • とにかく分かりやすく
  • 視覚を重視した内容
  • 體(からだ)で覚える

 

これを元にお話する内容を考えていきました。元々はおにぎりを一緒に作りに行くのが主になりますが、その前に食について伝える時間も用意しています。

 

テーマは野菜と果物は生きている

 

こんなのを用意しました。

 

Model of food food 

 

果物や野菜の名前はみんなさすがに分かるでしょう。しかし、大人も含め、収穫される前の元氣に育っている姿を知っていますか??

 

実際には地面の上で育っているものと地面で育つものがあります。スーパーでは綺麗にされた姿のものしか無いんで葉っぱや茎の様子がわかりません。

 

ままごとセットの果物、野菜を視覚的に見せてから、収穫前の写真をプリントアウトして見せていきました。

 

3Dと2Dを使った異次元食育で子どもたちの視覚と触覚に訴えかけます。

 

実際に食材はどんな形で生きているんだろうか?

 

みんなが分からなかったのはこんなとこですね。

 

cabagge radish

 

banana

 

ご覧の皆さんはわかりましたか??

 

キャベツ(cabegge) 大根(radishi) ばなな(banana)

 

南部ちゃん
こんな風に生きてるんだよ~
名前
おぉ〜!
名前
すご〜い!

 

ここまでは栄養士の仕事!ここからがトレーナーでもある南部の仕事です。

 

何をやったのか??

 

果物・野菜がどこで育っているのかを體(からだ)で覚えるゲームをしました!

 

写真を出していき、

 

  • 「地上に育っている物の時はバンザイ」
  • 「土の中で育っている物の時は地面をタッチ」

 

これで子どもたちと一緒に楽しく動いていきました!写真が無いのが残念!

 

やっぱり體(からだ)を動かすって良いですね、子どもたちは最後まで話を聞いてくれました。

 

そして、みんなで脳みそと體(からだ)をフル活用した後に最後に一番大事なお話で締めくくります。

 

南部ちゃん
ままごとセットの模型と実際に食べる物には大きな違いがあります。
名前
なに〜??
南部ちゃん
それは、写真でも見たように果物や野菜は育ってる。命があるということ!
名前
おぉ〜!命か〜!
南部ちゃん
だからみんなも食べ物を食べる時には言うことがあるよね?
名前
いただきます!
南部ちゃん
正解!命に感謝してしっかり食べる。これを伝えたかったんよ!
名前
は〜い!
名前
しっかり食べる〜!

 

これで食育のお話はお終い。

 

この後にみんなでおにぎりを作ってたくさん食べました。普段はあまり食べ無い子でも2つのおにぎりをペロリと完食するということも起きました。

 

頭と體(からだ)を使ったんで普段よりお腹が空いたのかもしれません。そして、食べ物を食べると言うことを改めて理解してくれたんだと感じています。

 

まとめ

 

子どもに食育を伝えるにはとにかく分かりやすく!視覚、触覚、そして體の感覚を使って自然に慣れさせる。

 

楽しく伝えることが一番伝わるので「笑い」が生まれるお話をするのが一番楽しいです。自分が楽しんで伝えていると子どもは素直に反応してくれます。

 

本当に大事なことは偉い先生や本だけでなく、子どもたちの生の声が教えてくれました。また一歩、小さくはありますが進歩しました。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

食育の相談や出前授業に関心のある方はお気軽にお問い合わせフォームにメッセージをください。管理栄養士の使命として「食事の大切さ」と「笑い」を持ってお伺いします。

 

同時に徳島県内、四国近隣で食育を一緒に伝えていく仲間を募集しています。興味のある方はお問い合わせください。(栄養士、学生、その他食の大切さを伝えたい方 歓迎)

 

今回の授業は林農産さまの記事を参考に考案させていただきました。

http://www.hayashisanchi.co.jp/jyugyou.html

 

”ともにQOLの向上”

執筆者:南部真也

フォローいただくと記事更新情報を受け取ることができます。

follow us in feedly

 

 

合わせて読むと効果倍増!


The following two tabs change content below.
徳島県でフリーランスの栄養士としてスポーツ栄養を広め、"食べ方"と"シセイ"を整えています。詳しくは南部真也個人ブログにお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です